引っ越し代の最安値を引き出す方法

引っ越し準備中の何かと忙しい時に何十分も値段交渉などで時間を取られたくないという方にオススメの、一発で最安値を引き出す方法をお伝えします。


引っ越しの見積もり依頼は一括で送る

ネット上で簡単な見積もりを出してもらって、個別に見積もり依頼を送るという手間自体がもったいないという理由ももちろんありますが、一括で見積もり依頼を出せるサイトから申し込むと、業者にも「どこから申し込んできたのか」が伝わります。これによって「競合相手がいっぱいいる」ということを伝えることができるのです。


見積もり当日のコツ

こうして向こうから概算の引っ越し代が送られてきて、その後で3~4社に絞り込んでからのコツがあります。まず「本命」を最優先で見積もりスケジュールを決めましょう。本命の1社の見積もりの日時が決まったら、そこからは30分刻みで出来るだけギリギリにスケジュールを組んでください。そして「本命」の引っ越し業者の営業担当が来たら、「申し訳ないんですけど、次の業者さんとのスケジュールが狂ってしまって30分後には次の業者さんが来る」という風に伝えてください。すると営業担当は確認すべきことだけ確認したら「この部屋と荷物の量で出来る、その会社の最安値」をパッと出してくれやすくなります。その代わり、こちらも即決しなくてはいけなくなるのだけがデメリットですが、そのために「本命」を1番目に持ってくるのです。