引っ越しする前にこれだけは決めておこう

引っ越しをするときには、いろいろと決めておかなければならないことがあります。どのような順序で新居に入るのかを、流れで確認してみましょう。


引っ越しはまず日程決めから

新居が決まったなら、次にいつ結構するのかを決めます。ここを安易に決めてしまうと、計画がうまくいかなくなってしまうので注意しましょう。というのも、引っ越しをするのは自分に時間があるとき、すなわち休日に行いたいと希望しますよね?でもそれは、みんな考えることが一緒なのです。そのため、通常よりも時間がかかり、料金が高くついてしまう可能性があります。また、そうなると業者の方も忙しいので、仕事が雑になりがちです。心配なら、事前に業者に都合を聞いて、出来る限り余裕のある日取りをしましょう。


手続きを済ませておこう

引っ越しをしたら、シャワーのお湯が出ない!なんてことにならないように、新居の電気やガスなどはきちんと手続きを済ませておきましょう。引っ越しをすると、公共のライフラインや転入届などを届け出なければいけません。その他、免許証やクレジットカード、銀行口座など、変更するべきものはたくさんあります。後回しにしてしまうと、非常に厄介になりますので、事前に必要な書類などは準備をしておきましょう。